まっくろいこちゃんの独り言日記

メンがヘラってるまっくろいこちゃんの独り言日記

夜ってとりあえず死にたくなると思う

タイトルまんまです。

 

夜ってとりあえず死にたくなります。

今23時50分で既に深夜なんですがさっきまで死にたさの真っ只中でした。(たぶん投稿した時には日付変わってるんだろうなぁとか思いつつこれを書いてる)

今は欅坂46サイレントマジョリティー聞いてなんとかテンション上げて生きようとしてます、欅坂可愛いよね!(それより寝たほうがよっぽどいいのはわかってる)

 

なんだろうね、この謎の周期。

いや、まっくろいこちゃんだけかもしれないから同意求めたってしょうがねーなって感じなんだけども。

 

とりあえず夜は死にたくなる。

 

 

一つだけ許されるなら言いたいんだけども、まっくろいこちゃんは夜だろうが昼だろうが常に「死にたいなぁ」って思ってる人種だから別に「死にたい」って思うこと自体には特別感はないんだよね。

ただ、昼に「死にたいなぁ」って思うのと夜に「死にたいなぁ」って思うのはうまく言えないけど死にたさの種類が違う。

昼は「死ぬか生きるかどっちか選べるならまぁ死にたいって感じ」の軽めの死にたさなんだけど、夜は「無理とりあえず死にたい今すぐ死にたいどうしよう死の」みたいな追い詰められた死にたさなんだよね。

切迫感が違う。

一歩間違えたら本気で死ぬんじゃないかと思う。

ぼっーとカッター見ながら(これで手首切ったら死ねるのかな……無理やろ)みたいな自問自答をひたすら繰り返してる。

(これ書いてて気づいたけど夜は「どうやって」死ぬかっていう行動について考えてるね…危ない)

 

この感覚を理解されたいとは思わないんだけども。

そもそもこんな感覚理解できない人生送ったほうがいいと思う、切実に。

 

とりあえずまっくろいこちゃんは死にたいなぁと思いながら眠りに落ちてます、以上。おやすみ。