まっくろいこちゃんの独り言日記

メンがヘラってるまっくろいこちゃんの独り言日記

3秒間だけ死なせてくれないかな

昨日ふと降りてきたフレーズ。

「3秒間だけ死なせてくれないかな」

 

日常的に死にたがってるまっくろいこちゃんだけどここ最近は特に酷くて暇になるとふわ〜っと「死にてぇなぁ」って考えが浮かんでしまう。

じゃあ忙しければいいのかというとそうでもなくて、忙しかったら忙しかったで物事を受け入れる器の小さいまっくろいこちゃんはすぐに死にたくなるし物事進めながらずっと「誰か殺してくれないかな」って思ってる。

 

そんなまっくろいこちゃんだけど。

それでも自殺は良くないと頭ではわかってるしまだ読みたい漫画の続きあるし最近新しい推しできてその子のことまだ見ていきたいし。

そんな訳でまっくろいこちゃんが「自殺」という道を選ぶことは万が一にもないんだけど(そうでありたいなぁとも思ってるしね)

 

「3秒間だけ」死ぬことを許してくれないかなと。

「今」「一瞬」だけ死ぬことを許してほしい。

「疲れたな」と目を閉じた一瞬の間だけでも死なせてほしい。それを許してほしい。

これを「逃げだ」と「甘えだ」と言う人はいるだろうし「そんなバカみたいなこと言ってんな」って思う人もいるだろう。

だけどそんな逃げで甘えでバカみたいなことに縋らせてほしいとまっくろいこちゃんは思う。

 

 

 

疲れた脳味噌が生み出したフレーズから

そんなことを思ったまっくろいこちゃんでした。